子どもによって考えられたご飯

みなさん、こんにちは(^^)/

昨日の晩ご飯の時のことなんですが、息子が突然言ってきました。

「玉ねぎご飯が食べたい」と・・・(゚∀゚)

 

息子は、最近妙に玉ねぎを愛しています(≧∀≦)

炒め物、汁ものの玉ねぎを「多く入れて」と言います。

 

その勢いは、ご飯にまでやって来たようです。

白いご飯の上に、炒めた玉ねぎを乗せてほしい、と言ってきました。

 

玉ねぎは、血液をサラサラにしてくれる効能があるし、ちょっと面倒だとは思いましたが、作ってやることにしました(-∀-)

味付けは、息子指定でウスターソースでした。

 

お茶碗の白飯の上に飴色に炒めた玉ねぎをオン!

ご飯がすすんだようです(^-^)