そろそろ。。。

私はもうじき40歳を迎えます。この年齢になると、周のおばさま達から「更年期ってね。」と言う言葉を聞く機会が増えてきました。更年期が終わったおばさま達は、「本当にね、汗がドバーッと出るのよ~!」等、笑って経験談を話してくれます。ですが、今、更年期の最中と言う方や、これって更年期?と感じ始めた方の表情は、やはりすぐれません。更年期は、過ぎてしまえば体も気持ちも、楽になってしまうのかもしれません。先日、46歳の友達から「元気なんだけど、更年期っぽい症状がチラホラ」なんて言うメールが来たときには、そのらしくない文面にも驚きましたし、「えっ?後5~6年もしたら私も?」と、身近に迫っていることを意識しました。もう、「更年期だなんて、まだまだ」と、他人事とは思えない年代になってしまってるんだなぁと実感してしまいました。
更年期を経験した方と話していて、サプリを飲んだ方、飲まなかった方、両方いらっしゃいますが、飲んだ方は大抵「命の母」を飲んで、いらっしゃいました。そんな方達と、「あれ?そろそろ命の母なんじゃない?」なんて軽口を叩いていますが、近いうちに来るであろうその時を、真面目に考えなくてはと思っています。

命の母はそれほどに更年期対策にはメジャーですよね。

ですが、更年期の悩みには色々あり、その中でも大きいのが、肌荒れの悩みだそうです。

更年期には肌荒れするというのは本当らしく、多分これは女性ホルモンの影響のせいなんでしょうね。

ただでさえツライのにお肌の調子も悪いとさらに落ち込んでしまいます。

更年期の肌荒れにはやはりホルモンバランスを整えるサプリを使うのがいいと思います。

更年期の肌荒れ対策サプリメント

妄想と美肌ホルモン

最近、同じ人の夢ばかり見るのです。

その人は知り合いの男性なのですが、男性として意識したことはほとんどないし、

むしろ家族ぐるみの付き合いでもあるので、過去にもこの先にも何か、のっぴきならない関係になるなんてことが、100%に近い確率でない人ですし、

そんなことが間違いでも起こったら大変なことなのです。

 

でも、前はたまに夢に出てくるだけだったのに、最近では、頻繁に夢に登場するようになりました。

 

こうなると、人間、困ったもので、その人のことがなぜか気になってしまいます。

 

好きなんて思ったこともないのに、「私、もしかしてあの人のこと好きなのかも」なんて思い始めてしまいます。

 

ホントに困ったことです。

 

あまりに夢が続くので、ネットで夢について色々と調べてみました。

 

すると、なんと、自分が好きではなく、相手が自分のことを気になっていて、それが潜在意識で繋がって現れて自分の夢に出てくるというような意見まで載っているではないですか。

 

 

そんなバカな。

 

そしたら、アイドルの夢はどうなるんだって思いましたが、

 

 

こんな時、ちょっと恋に落ちそうになっているなら、この意見は嬉しいだろうなーなんておもいました。

 

「え?あの人が、あたしのことを実は想ってるの?」

なんて。

 

 

主婦の妄想は続きます。

 

妄想している時は楽しくて、自分が20歳も若くなった気になります。

 

恋は特に実現する必要はなく、必ずしも相手の合意も要りません。

 

だって、片想いというか、頭で妄想しているだけなら、誰にも迷惑もかけないでしょう。

 

でもそんな妄想で自分が若返ったり、いい気分で過ごせるなら、それは美容にもいいというもの。

 

そんな私は最近お肌の調子がいいんです。

 

朝起きた時の肌のハリが違います。

 

悩んでいる帯状毛穴も今日はいい感じで埋まっています。

 

 

と、妄想ホルモンだけでなく、実際に化粧品を変えてみた結果、なかなかこれは良いようです。

 

美容液をあらたにゲットしたのですが、

 

さすが、帯状毛穴に効く美容液と紹介されていただけあって、なかなか良いものですよ。