妄想と美肌ホルモン

最近、同じ人の夢ばかり見るのです。

その人は知り合いの男性なのですが、男性として意識したことはほとんどないし、

むしろ家族ぐるみの付き合いでもあるので、過去にもこの先にも何か、のっぴきならない関係になるなんてことが、100%に近い確率でない人ですし、

そんなことが間違いでも起こったら大変なことなのです。

 

でも、前はたまに夢に出てくるだけだったのに、最近では、頻繁に夢に登場するようになりました。

 

こうなると、人間、困ったもので、その人のことがなぜか気になってしまいます。

 

好きなんて思ったこともないのに、「私、もしかしてあの人のこと好きなのかも」なんて思い始めてしまいます。

 

ホントに困ったことです。

 

あまりに夢が続くので、ネットで夢について色々と調べてみました。

 

すると、なんと、自分が好きではなく、相手が自分のことを気になっていて、それが潜在意識で繋がって現れて自分の夢に出てくるというような意見まで載っているではないですか。

 

 

そんなバカな。

 

そしたら、アイドルの夢はどうなるんだって思いましたが、

 

 

こんな時、ちょっと恋に落ちそうになっているなら、この意見は嬉しいだろうなーなんておもいました。

 

「え?あの人が、あたしのことを実は想ってるの?」

なんて。

 

 

主婦の妄想は続きます。

 

妄想している時は楽しくて、自分が20歳も若くなった気になります。

 

恋は特に実現する必要はなく、必ずしも相手の合意も要りません。

 

だって、片想いというか、頭で妄想しているだけなら、誰にも迷惑もかけないでしょう。

 

でもそんな妄想で自分が若返ったり、いい気分で過ごせるなら、それは美容にもいいというもの。

 

そんな私は最近お肌の調子がいいんです。

 

朝起きた時の肌のハリが違います。

 

悩んでいる帯状毛穴も今日はいい感じで埋まっています。

 

 

と、妄想ホルモンだけでなく、実際に化粧品を変えてみた結果、なかなかこれは良いようです。

 

美容液をあらたにゲットしたのですが、

 

さすが、帯状毛穴に効く美容液と紹介されていただけあって、なかなか良いものですよ。