ヤーマンのキャビスパ

私はヤーマンのキャビスパを買って、体脂肪率が3%減りました!

体重は60キロだったのですが、3キロ近く減りました。

 

60×3%だと、1.8キロじゃないかと思うかもしれませんが、人間体の60%は水分なのです。

なので、水分も同時に減っていってますね。

 

3キロ減って感じるのは、脂肪もそうですが、むくみが取れた事。

これは運動の効果も大きいと思います。

 

私がやったことは、

 

食事の摂取カロリーを管理する事。

週2,3回の運動。

キャビスパで皮下脂肪をケアする。

 

以上です。

 

キャビスパはなくてもいいと思うかもしれませんが、

皮下脂肪が落ちるのは最後なのです。

でもキャビスパを遣うことで、皮下脂肪も落ちやすい状態になっているというのは思います。

 

なぜなら、キャビスパは皮下脂肪に直接超音波を当てることができるからです。

このキャビスパ以外に、直接皮下脂肪に刺激を与えることはできないんですね。

 

あとはマッサージをして、運動することですね。

 

これで間違いなく皮下脂肪も減らすことができていると思っています。

キャビスパがものすごく売れている理由はコレだと思います。

http://xn--nckua8bvczc0akx2ic7ge.net/

そろそろ。。。

私はもうじき40歳を迎えます。この年齢になると、周のおばさま達から「更年期ってね。」と言う言葉を聞く機会が増えてきました。更年期が終わったおばさま達は、「本当にね、汗がドバーッと出るのよ~!」等、笑って経験談を話してくれます。ですが、今、更年期の最中と言う方や、これって更年期?と感じ始めた方の表情は、やはりすぐれません。更年期は、過ぎてしまえば体も気持ちも、楽になってしまうのかもしれません。先日、46歳の友達から「元気なんだけど、更年期っぽい症状がチラホラ」なんて言うメールが来たときには、そのらしくない文面にも驚きましたし、「えっ?後5~6年もしたら私も?」と、身近に迫っていることを意識しました。もう、「更年期だなんて、まだまだ」と、他人事とは思えない年代になってしまってるんだなぁと実感してしまいました。
更年期を経験した方と話していて、サプリを飲んだ方、飲まなかった方、両方いらっしゃいますが、飲んだ方は大抵「命の母」を飲んで、いらっしゃいました。そんな方達と、「あれ?そろそろ命の母なんじゃない?」なんて軽口を叩いていますが、近いうちに来るであろうその時を、真面目に考えなくてはと思っています。

命の母はそれほどに更年期対策にはメジャーですよね。

ですが、更年期の悩みには色々あり、その中でも大きいのが、肌荒れの悩みだそうです。

更年期には肌荒れするというのは本当らしく、多分これは女性ホルモンの影響のせいなんでしょうね。

ただでさえツライのにお肌の調子も悪いとさらに落ち込んでしまいます。

更年期の肌荒れにはやはりホルモンバランスを整えるサプリを使うのがいいと思います。

更年期の肌荒れ対策サプリメント

妄想と美肌ホルモン

最近、同じ人の夢ばかり見るのです。

その人は知り合いの男性なのですが、男性として意識したことはほとんどないし、

むしろ家族ぐるみの付き合いでもあるので、過去にもこの先にも何か、のっぴきならない関係になるなんてことが、100%に近い確率でない人ですし、

そんなことが間違いでも起こったら大変なことなのです。

 

でも、前はたまに夢に出てくるだけだったのに、最近では、頻繁に夢に登場するようになりました。

 

こうなると、人間、困ったもので、その人のことがなぜか気になってしまいます。

 

好きなんて思ったこともないのに、「私、もしかしてあの人のこと好きなのかも」なんて思い始めてしまいます。

 

ホントに困ったことです。

 

あまりに夢が続くので、ネットで夢について色々と調べてみました。

 

すると、なんと、自分が好きではなく、相手が自分のことを気になっていて、それが潜在意識で繋がって現れて自分の夢に出てくるというような意見まで載っているではないですか。

 

 

そんなバカな。

 

そしたら、アイドルの夢はどうなるんだって思いましたが、

 

 

こんな時、ちょっと恋に落ちそうになっているなら、この意見は嬉しいだろうなーなんておもいました。

 

「え?あの人が、あたしのことを実は想ってるの?」

なんて。

 

 

主婦の妄想は続きます。

 

妄想している時は楽しくて、自分が20歳も若くなった気になります。

 

恋は特に実現する必要はなく、必ずしも相手の合意も要りません。

 

だって、片想いというか、頭で妄想しているだけなら、誰にも迷惑もかけないでしょう。

 

でもそんな妄想で自分が若返ったり、いい気分で過ごせるなら、それは美容にもいいというもの。

 

そんな私は最近お肌の調子がいいんです。

 

朝起きた時の肌のハリが違います。

 

悩んでいる帯状毛穴も今日はいい感じで埋まっています。

 

 

と、妄想ホルモンだけでなく、実際に化粧品を変えてみた結果、なかなかこれは良いようです。

 

美容液をあらたにゲットしたのですが、

 

さすが、帯状毛穴に効く美容液と紹介されていただけあって、なかなか良いものですよ。

 

 

欠かさずコツコツ小さな力で。

私が毛穴を目立たなく実践している方法をご紹介しますね!

まずなぜ毛穴が目立ってしまうのか?

それは毛穴の開きが原因となっているからです。

ではなぜ開き毛穴になってしまうのか。

それは洗顔方法に問題があるから。

正しい洗顔方法は洗顔料を泡立てるところから始まります。

ゴシゴシ洗うのではなく泡で顔を包み込むように泡で洗うような感じにしてくださいね。

そして水またはぬるま湯で綺麗に洗い流す。綺麗に洗い流さないと洗顔料が残り肌荒れの原因になるからです。

1週間か2週間に1回のペースでピーリングをお勧めします。

毛穴の汚れを取り除いてくれます。

しかしピーリングを頻繁にやり過ぎるのは良くありません。間違った洗顔方法をしていると毛穴の汚れが取りきれずお肌にダメージを与えてしまう恐れがありますので正しい洗顔方法をすることが大切だと思います。

そして次に大事なことは保湿です。お肌には乾燥が1番良くないと言われています。

洗顔後出来れば早めに化粧水などで保湿をするようにしましょう。この時も開き毛穴を改善するためにはやはり高保湿のものを選ぶのが肝要です!

私が参考にしたサイトはこちら

出来ればパックもまいにちすると良いと思います。

保湿を怠ると毛穴が開いてしまいますので保湿は重要だといえます。正しい洗顔と保湿方法で毛穴の開きは改善すると思いますので是非皆様も実践してみてはいかがでしょうか。

 

頭皮の臭いを改善できた方法

わたしは元々脂性なため、お昼を過ぎると徐々に頭がペタペタとしているような気がしていました。
そして臭いも然り。
不快なほどの臭いではないけど、やはり事務仕事をしてると気になるのです。 特に妊娠中はさらに臭いも悪化し、周りにも臭っているのではないかと不安になることもしばしば。

さらにかゆみもあり、我慢出来ないほどのかゆみでたまらないこともありました。

美容室で相談したところ、髪の毛が多いし洗いにくいこともあると思うけれど、市販のシャンプーが頭皮に良くないことが大きいと教えてもらいました。
そのため、ネットで調べて妊婦の頭皮かゆみにいいシャンプーというのを知り、早速買ってみることにしました。

最近はシャンプーの際、髪の毛を洗うのではなく、頭皮を洗う感覚でマッサージしながら洗うように意識しています。
また、週に二度ほどはシャンプー専用のくしを使用して、逃避マッサージをしながらシャンプーしているのですが、
これを使用し出してからは、シャンプー後の爽快感が違うと思います。

そして一番変えたことといえば、月に一度は美容室に行き、プロに綺麗にシャンプーしてもらうようにしたことです。
やはり自分でケアするだけではなく、美容師さんに触ってもらうことで、
より自分の頭皮を綺麗に保つことが出来ていると思います。
洗いすぎはよくないと聞きますが、洗えていない事が臭いの原因かもしれないので、
少しでも綺麗に保つように心がけることが一番だと思っています。

ココナツオイルを愛用しつつ

最近流行っているココナッツオイル。
バターの代わりにパンに塗ったり、サツマイモやカボチャをソテーして食べたりと、すっかりお気に入りです。
美容のためにはいい油を摂ろうと積極的に取り入れていますが、そのオイルを顔のマッサージに使っていた友人が、「これいいよ!」というので、さっそく試してみました。

正直、もったいないとも思ったのですが、最近顔のしわや乾燥が気になってきたところ。手元にあるものでできる気軽さもいい。
冬場は白く固まっていますが、クルクルするとすぐに液状になります。ココナッツのいい香り。
特に気になる目元や眉間、ほうれい線などに滑らせるようにマッサージ。
お風呂あがりにやってみましたが、いつもよりプルっとした感じです。
そして翌朝。お肌の調子が違う!柔らかく潤った感じがする。心配していたニキビ(吹き出物)もなく、これなら忙しい育児の合間にも出来そうです。

ですが、いくらココナツオイルが良いと言ってもオイルばかり使っていても保湿にはなりません。

お肌を変えるためには、やっぱり水分を与えないと。

そこで私が使っている化粧水がお米エキスの化粧品です。このお米エキスはホントに肌の奥の水分を増やします。肌が変わる化粧水としても紹介されていました。

私が参考にしたサイトはこちら